にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ にほんブログ村 健康ブログ 姿勢・歩き方へ

セブンイレブン、消える。コンビニ業界、熾烈な競争?

セブンイレブンがなくなっていた。ローソンショップ99に変わっていた。

フィット・ケア・デポに買い出しに行こうと思って、3年前まで住んでいたアパートの方にバスで出かけたら、降りる目印にしていたセブンイレブンがない。十字路の角に、セブンイレブンがあって、その前がバス停だったのだが、なんとセブンイレブン自体がない。
確かここには、平屋建てのセブンイレブンがあったはずなんだけど...
替わりに2階建ての建物があって、一階はお総菜屋さん、二階は個別指導塾の教室になっていた。

買い出しの帰りに、そういえばこの辺にローソンもあったはずだと思って、バスの窓越しに通りを見てみたら、なんとローソンもなくなっていて、替わりにショップ99ができていた。

なんとまあ、コンビニ最大手の2つがなくなってるとは...。信じられない光景だ。

駅前からの通りの、より駅に近いところに、一つ新しいコンビニができていて、その影響もあるのだろう。
駅から帰ってきた人は、当然駅から近いコンビニに寄ることになるだろうから、お客さんは減る。
駅から帰宅する人を顧客として考えた場合は、駅からのの距離が遠ければ遠いほど、不利って事になる。
私も以前は駅からよたよたと20分ほど歩いて帰宅していたから、その感じはわかる。
多分お客や売り上げが1~2割くらい減ったんじゃなかろうか?
そうなると、利益なんかふっとぶ。


京都に住んでいたとき、風呂屋でコンビニを経営しているひとの雑談を、横で聞いていたことがあるが、コンビニって、儲かるけど休めない仕事らしい。そりゃ、このごろのコンビニは、お正月も開けているし。
コンビニも過当競争の時代に入って、オーナーさんも年中無休・24時間で店を開けても、利益がでないなら、当然店じまいするよねえ。

あ、そういえば、もう一件、最近潰れてたな。こっちは、エーエム・ピーエムだ。
どこも大変だけど、なんか経済も大きく流れが変わってきているようだ。

Pre > メタボリック対策、1日1食ダイエットで、9キロ減!
Next > 養命酒、使い捨てカイロ、効能ってホントに違うんだろうか?

コメントする