にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ にほんブログ村 健康ブログ 姿勢・歩き方へ

やまとなでしこ、懐かしい...、あのころは幸せだったな

やまとなでしこの再放送をやっていた。
このやまとなでしこというドラマは、松嶋菜々子と、堤真一の、ラブストーリーだ。お金持ちと結婚することを目指している超現実的スチュワーデス(キャビンアテンダント)の桜子(松嶋菜々子)が、数学者くずれの貧乏魚屋(堤真一)とお坊ちゃん医師(東幹久)との間で揺れ動くというストーリーだ。これって、本放送はいつだっけ?時間帯はたしか月9だったように思う。
ミーシャのEverythingが主題歌で、秋冬に放送されていたっけ。あと、矢田亜希子押尾学もでていた。あ、そう言えば結婚したんだっけ、この2人は?

なんか、ものすごく懐かしい。松嶋菜々子も結婚前だから、もう十年くらい前かな? 
あのころはまだ、自分も幸せだったな...と感じて、ついしんみりしてしまった。雨上がり決死隊の宮迫さんもチラッと出ていて、あれれ、という感じもしたけど、東幹久もバカ息子医師の役を、うまく演じてるね。

フジテレビ系列で放送され大ヒットした、松嶋菜々子主演のラブストーリー。会話が楽しくテンポがいい、痛快なコメディだ。 国際線スチュワーデスの桜子。彼女の人生最大の目標は、究極の金持ちの男性と結婚することだ。最強の相手を見つけるために、その美貌を武器にして、合コンに忙しい日々を送っていた。ところがある日の合コンで出会った魚屋の欧介を、大金持ちの医者と勘違いしてしまう。 松嶋菜々子がコメディエンヌという新境地に挑んだ作品である。強烈なパワーをもつ桜子をおかしく、かわいらしく演じて大笑いさせてくれる。欧介役には堤真一。恋に奥手で不器用な男性を、素朴な味わいで演じている。そのほか西村雅彦、筧利夫などの芸達者が脇を固めている



やまとなでしこ DVD-BOX

・月9の全盛期を彷彿とさせるドラマです。
・視聴率も高かったのも伊達ではありません。
・「人生にとって幸せとは何か」について考えさせられ
 分かりやすい形で語りかけてきます。
 見終わった後は非常に温かい気持ちになれる作品です。
・中原欧介役の堤真一が最高でした。
・蛇足
 細かいですが、個人的には主役の松嶋菜々子に負けず劣らず
 矢田亜希子がキレイで可愛く 彼女の魅力は
 この作品で発掘された印象があります。
 矢田亜希子ファンもこの作品は必見だと思います。
 (矢田亜希子もこの頃が全盛期だったのかもしれません。)

★もっと詳しい情報を→やまとなでしこ DVD-BOX

Pre > ストレスを解消するテクニック
Next > 1日1食ダイエット、またプラトー?