にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ にほんブログ村 健康ブログ 姿勢・歩き方へ

よゐこ部・若竹アナウンサーが怖い

大阪毎日放送製作の「よゐこ部」、
東京でも土曜の夕方5時からやっているのでたまに見る
(以前は日曜日に深夜にやっていた。ウィキペディアでは1時間番組になっているが、関東では30分番組だ。)

で、きょうの放送の吉竹 史(よしたけ・ふみ)アナウンサーが異常に怖い表情だった。

MBS 吉竹アナのブログ

今日のテーマは、千歩歩いて食事をするという「食物部」という企画。

大阪の黒門市場からスタートして、千日前方向に一万歩歩く。

一万歩、歩き終わるまで、何も食べることができないというルールなのだが、
いろんな食べ物屋を取材して、それを見て試食、「視食」しながら歩く。

で、冒頭に登場した吉竹アナウンサーの今日の出で立ちは、
赤いポロシャツに紺色のミニスカート。

フックラした上半身に、ミニスカートで、
これはなんかエロくてどきっとしたのだけれど、
ゲストのグラビアアイドルが登場すると、怖い表情に。

そして視食の時も、ものすごい形相でにらみながらモグモグ。

演技とはいえ、相当怖い。

まゆ毛が細くてこわ目なのもあるが、
それが額のしわとしっかりリンクしていて、
盛り上がっていた。

さっき、ちょっとエロい、と思ったのは、いったい何だったんだろう?

商店街の中を歩いていて、少し暗いせいもあったのだが、
「猟奇的な奥さん」的な表情だった。

なんか赤いポロシャツとミニスカートが、
大阪のおばちゃんのファッションのように見えてきて、
ちょっとスゴかったね。

いつもはかなり明るいキャラクターなのに、
見てはいけないモノを見たような気分。

あ、パソコンのマウスまで壊れてしまって、
センサーの光が付かなくなった、、

Pre > 四正太極拳で、五十肩も治る?
Next > コーヒーをやめて、疲労を取ってみる