にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ にほんブログ村 健康ブログ 姿勢・歩き方へ

マクロスF 第8話 平穏な日々と、ぎゃーぎゃーうるさい女

マクロスフロンティア 第8話 ハイスクール・クイーン 感想、

前回の激しいギャラクシー船団の艦の救助がなかったかのような平穏な回だった。
未確認だけれど、マクロスフロンティアは、2クール放送(半年)らしくて、まだまだいろいろあるみたいだ。

マクロスフロンティア 第8話 ストーリー

ランカは、野菜売り場でニンジンの歌を歌う毎日。そして芸能活動のため、お嬢様学校を退学し、美星(みほし)学園に転入してきた。美星学園は、芸能コース、航宙コース、技術コースなど技能コースが充実した優秀な学校らしい。

とそこへ、シェリルが現れた。本当ならバジュラの大軍に襲われたギャラクシー船団に戻るはずだったのだが、そのギャラクシー船団の消息は不明で、当分の間、フロンティア船団に滞在するらしい。

シェリルは、アルトたちの航宙科(航空科)のパワードスーツに興味を持って、タマゴを持ち上げるトレーニングに挑むが、うまく行かない。そして汚れた衣服を洗うためにシャワーを浴びていたら、なんとパンツを小動物にさらわれる。

人気歌手シェリルのパンツとあって、学園内は大騒動。シェリルはルカのパワードスーツをロックもせずに装着し、パンツを追い回し、やっぱり大騒動。

一方、ランカは、バラエティ番組のゲスト出演収録のため、テレビ局に向かっていた。ところがシェリルの特番のために、番組自体がなくなっていた。肩を落とし、戦士の丘で1人歌を歌うランカ。

とそこへ、ハーモニカをふく謎の青年が現れた。謎の機体のパイロットだ。どうやら彼もギャラクシー船団のどこかにいるらしい。(元々いたのか、ギャラクシー船団所属なのかは不明)

そして翌日、なんとシェリルまで、美星学園に転入してきた。
(しかもパイロット志望!きっと後半ではバルキリーに乗ることになるんだろうね(^o^))

マクロスフロンティア 第8話 動画


Online Videos by Veoh.com

第9話は、ミハエルの話らしい。

Pre > ためしてガッテン はしか ガッテン枕 その後
Next > 犬のしつけ 逆転の発想? 森田流しつけ術