にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ にほんブログ村 健康ブログ 姿勢・歩き方へ

ウルトラセブンX、第11話。反逆?

ウルトラセブンX、第11話は、ようやくジンの謎に迫る...というのだが、ワンセグチューナーの調子が良くなくて、途切れ途切れにしか見れなかった。うーん、こういう回に限って、なんたることだ。

まあしかし、筋だけは大体わかった。

ジンは、デウスの査問にかかってしまう。デウス本部に、世界が監視されていると訴えるジン。しかしそんな事実はないと言うデウス指令。

前回、隕石が落ちて干上がったというノース池に任務外で出かけ、市民カメラマンから映像を託された。
そしてその情報を操作しているテレビ局に潜入して、ジンにウルトラアイを手渡した謎の女、エレナが科学省の職員で、3ヶ月前に死んだことを突き止めたのだが、エレナといたところを映像に取られてしまっていた。

エレナが、エイリアンであると発表する政府。そしてデウスは冴木エレアがエイリアンだとして、確保を命じる。
ジンは、エージェント・ケイ、エージェント・エスに、協力を要請する。
科学省に潜入し、アクアプロジェクトの情報を詐取する3人。アクアプロジェクトとは、水の振動から膨大なエネルギーを得るプロジェクトだった。ところが3ヶ月前に、突然中止されていた。

そんな中、エレアと接触するジン。
エレアは、ジンと恋人同士だったと告げる。そしてジンがデウスのエージェントだと言うことを明かし、アクアプロジェクトの背後にいるエイリアンの存在を捜査していたのだという。
しかしなぜ、ジンがウルトラセブンであるのかを知っているかについては、話さなかった。ただ、「私が望んだから...」というのみだ。
そんな2人に、デウスのエージェントたちが迫る。逃亡する2人。

エージェント・ケイとエージェント・エスも、独自にジンを追う。そしてエレアの隠れ住む古い建物にたどり着く。
2人はジンの覚悟を信用し、味方することにするが、他のエージェントに囲まれてしまう。
そして突然、「私はエイリアンだ、」と告白を始めるエレア。あっけにとられる3人。
そして建物ごと自爆するが、それは時間稼ぎだった。

地下の秘密の研究室に逃げ込む4人。そこでエレアは、アクアプロジェクトが、偶然異次元への扉を開いてしまったことを話し出す。そして異次元には、もう一つの地球があり、パラレルワールドになっていると話す。
しかし政府がなぜそれをひた隠しにし、エレアたちをエイリアンとして葬ろうとしているのかについてはわからない。
そしてウルトラセブンとは何か?
地下の研究室に、デウスのエージェントたちが迫る...

...とまあ、こんな感じだった。で、最終回に「つづく」ってことで。
そして今回はとうとう、一回もウルトラセブンに変身せずだ。

最終回の予告編では、セブンがエネルギー光線で捉えられている場面が映されていたが、なんかやっぱり消化不良になりそうな予感。カメラワークに凝るのもいいけど、ストーリーにももうちょっと凝って欲しかったね。ウルトラセブンをちょっとだしときゃいいや...という感じの話が多すぎた。ウルトラセブンでなきゃダメな理由がほとんどない。

それにどうも、最終回でスッキリ謎が解けるような感じじゃなさそうだし。
セブンが実は侵略者で、エレアとの出会いで翻意したとか、そういうどんでん返しでもあるのかいな?
それはそれでまた、困った結末だけど。
もちろん、来週も見る。

寝る。


ULTRASEVEN X Vol.1 プレミアム・エディション (ウルトラセブンX"ウルトラアイ"レプリカ同梱バージョン)

Pre > 1日1食ダイエットで、10キロ減!ヘソ回りも10センチ減!
Next > ストレスを減らすノウハウで、ストレス(^o^)