にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ にほんブログ村 健康ブログ 姿勢・歩き方へ

糖質制限ダイエット、失敗しました。

8月に糖質制限ダイエットを始めて約2ヶ月。
結果から書くと、全く痩せなかった。

スタート時が72kg超で、今は70kg~72kgをいったりきたり。

本を読んだら、半月で5kgなんて景気の良い話が載っているので期待したが、
どうも上手く行かずに頓挫してしまった。

で、色々考えた結果、コーヒーの砂糖を見逃していたことに気が付いた。
コーヒーに砂糖を入れていたら血糖値が上がり、
脂肪蓄積作用もあるインスリンが出てしまうので痩せにくい。

ということで人工甘味料を使うことにようやく考えが至った。
その辺の話をこちらにまとめてみた。

糖質制限でダイエット失敗。炭水化物を減らしただけでは痩せられない。
震災後、なぜか体重が減らなくなった。
米の飯を腹一杯食わないと満足できないのは炭水化物中毒・糖質中毒
まず砂糖からやめるべきだった。
人工甘味料は、何を選ぶべきか?
エリスリトールは安全な甘味料?
スクラロースの安全性を考えてみる

甘味料の安全性

ADI値(1日許容摂取量)とLD50の意味と産出方法、
なかなか理解できなかったが、ようやく理解できた。

ADI値というのは、一生毎日食べ続けても問題がなさそうだという量で、
毒性が現れる量の200分の1くらいに設定されるということらしい。
エリスリトールの場合は醤油に1%弱含まれる成分で、
ADI値は定める必要なしということ。

問題はアステルパームやスクラロースという合成甘味料だが、
アステルパームのADIは、 40mg/kg/day
スクラロースのADIは、15mg/kg/day ということだ。

この前買ったエリスリム(シュガーカット・ゼロ)で計算してみたが、
100グラム中0.5グラム前後がスクラロースになるので、
毎日150グラムくらい使っても大丈夫ということだった。

コーヒーに入れるだけだから、かなり甘いから、
1日20グラム以下しか使わないから問題はなさそうだな。

Pre > ハンバーガーと、お弁当の炭水化物ランキング
Next >