にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ にほんブログ村 健康ブログ 姿勢・歩き方へ

アフィリエイトは、高目狙いに限る!

土日からずっと、plamoで大学情報サイトを作っていたんだけれど、これってキャッシュポイントがないなあ...と、作ってから気づいた。
MTでブログサイトを作る場合は、基本的に文章をたくさん書くわけだから、アドセンスでも貼っておけばいい...ということになるのだが、plamoでサイトを作る場合はリストだけのサイトになってしまうので、アドセンスは貼れない。

で、どうしたものかと色々考えたのだが、結局、情報商材のアフィリリンクを貼ることにした。これなら歩留まりが悪くても、売り上げが上がればデカい。アクセスさえ多少あれば、忘れた頃に売り上げが上がるということが期待できる。受験関係のサイトだから、受験関係のノウハウのアフィリを貼っておけばいいだろう。

ただ、たくさんあるサイトに一々アフィリリンクを貼るのは非常に面倒な作業だ。何しろ、一旦貼った後に、修正などが必要になったりしたら、もう一日仕事になってしまう。これではまずいので、アイフレームで表示させることにした。

一応、エーハチ等の規約などを読んでみたが、とくにアイフレームで表示しては行けないと言う規定はないみたい。
タグを改変したり、短縮したりしてはいけないらしいが、アイフレームタグで表示してはいけないと言うことは書いていなかった。
まあただ、全く別のサイトから情報を読み出す形にすると違反になるかも知れない。だから念のため、エーハチに登録してあるサイトのディレクトリ直下に呼び出し用のHTMLを放り込んでおいて、それを画面上に呼び出すという形にした。アイフレーム・タグを貼ってあるサイトは、この登録サイトのサブドメインを使っているので、サイト内という理解ができるはずだ。

これなら、アフィリリンクを差し替えたり、修正が必要になっても、一個のファイルだけ変えればよい。そうすれば、アイフレームのタグを書き込んでいる全ページの表示が変わる。とても便利だ。

で、ようやく作業が全部完了したので、次に何を作ろうかと思案中。悩み系のサイトならアクセスを集められるのはわかっているが、参考書や学校名みたいなリストを作れないので、ちょっと思いつかない。次の休みまでに考えよう。
寝る。

しかしまあ、このアイフレームというのは、ページ内のリンクになるのかどうなのか? ファイアーフォックスのブラウザのページ情報を見ると、アイフレーム内のリンクもページ内のリンクとして表示されているが...

Pre > レンタルサーバーのcron設定、難しい...
Next > 超時空要塞マクロス、再放送始まる

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://amiyazaki.s160.coreserver.jp/cgi160/mt/mt-tb.cgi/43

コメントする