にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ にほんブログ村 健康ブログ 姿勢・歩き方へ

今年の一番の成果、1日1食でダイエットに成功!

2007年も最後の一日になった。今年の一番の成果は、もちろんダイエット成功したことだ。1日1食ダイエットで、10キロもやせた。

一時期は72キロ合った体重も、現在は62キロから63キロあたりまで減らすことができた。
ここ数年の自分の体重は、67キロから68キロくらいが普通で、そこから考えても5キロ減。一番太ったゴールデンウイーク頃の72キロから考えれば、なんと10キロも痩せたわけだ。

もともとは、胴囲が97センチにもなって、まともにメタボリックシンドローム状態だったのを、解消しようと言う試みだったが、その胴囲も今測ったら87センチだから、コチラも10センチ縮まった。

ここまで痩せたのは、学生時代以来だから、なんと20年ぶり。この調子で、60キロを切るぞ!と思ったが、ここからはまたプラトーのようだ。

もちろん、ダイエットに成功した一番の原因は、ほぼ1日1食にしたことだ。キッカケは、漫画家の赤星たみこさんの『ミネラル豆乳ダイエット』を立ち読みしたことだった。

ゴールデンウイーク頃は、駅から家まで40分ほど歩いたり、1日2食にして食べないようにしたりしていただけだったが、この本を読んで、1日1食ダイエットにし始めた頃から、一気に減りだした。1日2食だと失敗して、1日1食だと成功するというのも面白い話だけど、2食でも毎日に必要なカロリー以上のモノを食べていたと言うことらしい。

赤星たみこさんの本にも、「朝、野菜ジュースを摂ると、一日お腹が空かない」なんていう記述があったようだけど、どうもそう言うことらしい。自分に不足しているのは、こういう電解質とかミネラルやビタミンなのであって、カロリーではなかったと言うことか。

ちょうど、駅前に99ショップができて、100円で700mlの野菜ジュースが買えたのも、運が良かった。300円くらいの野菜ジュースだと、一日に何本も飲むってわけにも行かないが、100円なら3パック飲んでも財布には応えないからね。水代わりに、ガブガブ飲んでいたのも良かったのかも。

しかし何度も書くが、1日2食でもどうしても食べ過ぎていたというのに、1日1食ダイエットにして、あとは野菜ジュースを飲んでいるだけにしたら、続いてしまうというのも、不思議な話だ。中途半端に1食抜くより、思い切って1日1食でいいや!とした方が良いとは思わなかったね。

Pre > 4スタンス理論、人間には、4つのタイプの身体の使い方がある?
Next > ゴミ分別、意外と紙ゴミが多い。どうする?