にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ にほんブログ村 健康ブログ 姿勢・歩き方へ

ためしてガッテン はしか ガッテン枕 その後

今週の試してガッテンは、はしかまくら野菜の話題だった。
ためしてガッテンではたまにある、過去にやった話題の追加情報の回だね。
あるいははしかだけでは尺が足りなくて、無理やり詰め込んだのかも知れない。

はしかは、予防接種を2回しないと、かかりやすいと言う話だった。

昔は1回予防接種をしておけば、あたりにハシカ菌が結構いるので、2度目3度目の感染が自然に起こって、免疫力が強化されたが、今はハシカ菌がそれほどいないので、ハシカに対する免疫力が弱いって言う話だった。

だから2回予防接種を受けている人は、ハシカにはかかりにくいが、予防接種を受けていないか、1回しか受けていない場合は、何歳になっても重いハシカにかかる可能性がある...という情報だった。

それから、野菜は、50度くらいのお湯に1分ほど漬けておくと、パリッとするという話だった。
これは元々レタスの回にやっていた話だったが、お湯につけるとゆるんでいたペクチンがしゃっきりして固さが戻るという話だった。しかし他の野菜でも、同様のことが起こると言うことだった。
買ってきて数日たって、ヘナッとなっても、50度くらいのお湯につけると固さが戻る。しかも栄養自体はあまり変わらない。そういう話だった。

で、最後はガッテン枕だ。

ガッテン枕というのは、座布団にバスタオルなどを載せていき、首と耳の角度が15度になるように調節するという枕だ。これは寝返りがスムーズに行くように、固さや高さを調整することに眼目がある。要するに、寝返りがスムーズでなければ、眠りが浅くなると言うことを解消する枕ってことだ。

が、これを実践したがうまく行かないと言う視聴者のお宅を訪問して、その原因を突き止めるという話だった。まあ自分の経験からも、多分そうだろうな...とは思っていたが、原因は寝具が柔らかすぎるということだった。その結果、腰が落ち、身体が「くの字」に折れ曲がり、首と耳のラインを結ぶ角度が深くなっていたという話だった。

身体がくの字に折れ曲がると、当然寝返りはしにくい。それから腰が寝具に落ち込むと、当然角度は深くなる。だから結局、やわらかすぎるマットレスを外して、もう一度、首の角度を見ながら枕の高さを調節するということだった。

私の場合、トゥルースリーパーを使っているので、腰の落ち込みは気になっていたが、そろそろ暖かくなってきたし、マットレスを除いてやってみようか。

Pre > 冷えとり君、再登板... 足のウラからアカがボロボロ...
Next > マクロスF 第8話 平穏な日々と、ぎゃーぎゃーうるさい女