にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ にほんブログ村 健康ブログ 姿勢・歩き方へ

体重、とうとう減らなくなってきた。

メタボリックシンドローム対策で、ダイエットし始めて、かなり立つ。
最初はウォーキングなどで減らそうとしていたが、結局ダメだった。一時期は減ったけれど、結局また70キロくらいまで戻った。仕方がないので、朝昼は野菜ジュースだけにして、夜1食だけ普通に食べるというダイエット方法で行くことにした。

1日1食ダイエットを始めて3週間くらいだろうか、その結果、この前ようやく体重が65キロになり、胴囲も90センチになった。だが、それ以降、全然体重が減らなくなった。コレって一体どういう事?
内臓脂肪はだいぶ落ちたが、そこから先はダイエットが進まなくなったって言うことなんだろうか?

食事は相変わらず1日1食で、そんなにバカ食いなどはしていないんだけれど、それでも65キロでピタッと減らなくなってしまった。胴囲も今改めて測ってみたが、やっぱり90センチで変わらない。コレってプラトーなんだろうか?

どこかで読んだ話によると、減量を始めると、不必要な脂肪などはドンドン減るけれど、減りだしたら今度は身体が節約するようになって、体重が減らなくなるんだとか。
入ってくる食事の量が少ないのが恒例になると、使うエネルギー量も減らす。身体というのはそういう風に出来ているらしい。そうなると、基礎代謝量が落ちてしまうので、今まで楽に落ちていた体重が、落ちなくなっていくらしい。

うーん困ったな。ゴールデンウィーク頃に、体重が72キロ、胴囲も96センチというメタボリック・シンドローム危険範囲にあったので、色々やって、せっかく72キロから65キロまで落としたのに。
ここからあと5キロが落ちないとなると、ここからまたリバウンドと言うことも考えられるし、リバウンドしてしまったら、1日1食にして減量している意味がない。

しかもリバウンドしそうな兆候が、最近出てきた。今までは1日1食でも、何とか我慢できていたのだが、今日などはどうしても牛メシが食いたくなって、昼間、駅前の松屋まで出かけてしまった。
幸いそこの店は、改装中になっていて、半月先まで一時閉店だったからいいようなものの、でもやっぱりマクドナルドでダブルチーズバーガーを食ってしまった。

夜は夜で、弁当屋さんの黒豚弁当とか言うのを食ってしまったし、どうやら身体が肉を求めているらしい。
せっかくここまで頑張ったというのに、今またバクバク肉を食ってしまったら、ここまでの努力が水の泡だ。

何とかもう少し頑張って、60キロ台前半まで体重を落としたい。まだ腹の肉や、アゴの肉は、全然落ちていないことだし。年末までにあと最低5キロは落とそう! 根気だ根気! そんなに食わんでも死なん! 頑張れオレ。頑張れ。本当に頑張れ!

Pre > ウルトラセブンx、第6話。私も宇宙に旅立ちたい...
Next > マクロスF、動画公開! 中身は超銀河的ラブストーリー?

コメントする