にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ にほんブログ村 健康ブログ 姿勢・歩き方へ

ハンバーガーと、お弁当の炭水化物ランキング

糖質制限ダイエットのための
弁当・炭水化物ランキング。

今回は、ほっともっととオリジン弁当、
やよい軒の栄養成分表から
高炭水化物メニューのランキングを作ってみた。

ほっともっと弁当 炭水化物ランキング
オリジン弁当 炭水化物ランキング
やよい軒 炭水化物ランキング

一般的には、弁当の炭水化物量は70~120グラムくらい。

ただし炭水化物源はご飯で、
中ライスで90グラム、小ライスで60グラム。

つまりご飯なしのおかずのみなら、
かなり炭水化物は減らせる。

それから、フライや唐揚げなどの炭水化物は10~15グラムプラス。
これは衣に小麦が使われているせい。

テリヤキや焼き肉など、甘辛いタレを使っているモノは、
やはりプラス10グラム。

意外な高炭水化物メニューとしては、
きんぴらゴボウ。

カロリーは低くても、炭水化物量が多いと太りやすいので、
カロリーを目安にダイエットしている人はリスキーだね。

ということで、参考になれば幸いです。

きんぴらゴボウがが意外と炭水化物が多い。
これは甘辛く煮てあるせいらしい。


ハンバーガー編。

マクドナルド 炭水化物ランキング
モスバーガー 炭水化物ランキング(1)
モスバーガー 炭水化物ランキング(2)

ハンバーガーの場合は、
ハンバーガー本体の炭水化物量だけでなく、
ポテトやドリンクなどの炭水化物が問題。

またエビフィレオのように、カロリーが低いメニューでも、
炭水化物量で見ると他のハンバーガーより多いというメニューもある。

カロリーが低くても、炭水化物が多ければ、
それだけ太りやすくなるハズだから、
カロリーで見ていると分からない部分。

ご贔屓に。

Pre > 食前の運動では、血糖値は下がらない
Next > 糖質制限ダイエット、失敗しました。