にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ にほんブログ村 健康ブログ 姿勢・歩き方へ

足湯とうつぶせ寝、垢や目やにがボロボロでる。

愛用の足湯機、今年は異常にお湯が汚れる。

どうしてだろうかなあと思っていたが、どうも今年は足をガリガリ掻いてしまうからのようだ。

しかし私の足、掻いても掻いても垢がボロボロ出る。

去年までは、そんなにボロボロでなかったように記憶しているが、今年は毎日かなりボロボロ垢を落とさなければ気が済まない。

今年は体調がひどいので、こんなに垢が出ているんだろうか?
それとも爪で掻いてしまうので、皮膚の再生速度が速くなって、毎日のように垢が出ているんだろうか?この辺がちょっとよくわからない。

しかし、風呂に入ったときは、こんなに垢は出ないから不思議だ。ひえとり君に足を突っ込んでいるときしか、こんなにボロボロ出るという経験はない。(温泉の時はどうだったか覚えてはいないが)

そして甲の部分はボロボロはがれるのに、足の裏はなかなかボロボロ皮膚がはがれないのも、不思議。おかげで甲と裏の間に1ミリ弱の高さの段ができている。


うつぶせ寝でも、目やにが...

そして、最近はまた、うつぶせ寝に挑戦している。

挑戦と言っても、余分な敷き布団をアコーディオンみたいに四つに折って、その上でうつぶせ寝しているだけだが。

うつぶせ寝は、うまく行くと、よだれ目やにが出る。熟睡などすると、まぶたが開きにくいくらい、目やにが出たりする。

これが出ると、何となく成功したかな?と言う気分なのである。

よだれで布団が汚れるとまずいので、バスタオルを顔の下に敷いて寝ている。

こういうよだれや目やには、本来外に出すべきモノだから、汚れるのは覚悟の上だ。

だが、うまくうつぶせに眠れないときは、目やには付かない。

目やになんて、本当に熟睡できたときくらいにしか出てこないから、出るとうれしい(^o^)

しかしまあ、うつぶせ寝って、半時間~数時間で良い効果が出るようだから、朝起きたときに仰向けになっていても、いいらしい。

それから後は、手に柔らかいタオルを握って寝る。

掌の皮膚を優しく刺激すると、自律神経を安定させられるらしい。

熟睡は、何よりの薬と言うから、とにかく熟睡を目指す今日この頃だ。

Pre > 京大卒、八木アナ、1人で男性5人を相手?!
Next > 気功は、コツをつかむのが難しい...