秋は首コリと、めまいのシーズン?

8月末からずっと頭が重い状態でした。
目はしょぼしょぼするし、首も肩もゴリゴリ。

 

実はここ一ヶ月ほど、セルフ・ヒーリングというのを毎日やっているんですが、なかなかこの首コリ・肩こりが取れずに、作業効率が極端に悪くなっていました。

 

というのもセルフ・ヒーリングでは、身体のあちこちに手のひらを当てるんですが、悪い部分に当てると手がビリビリしたりするんです。

 

それが首と頭と右の股関節に出ていたんですが、手を当てるだけでは改善しないくらい首コリがひどい。

 

これはいったい何なんだろうと思って、東大出身の異色の整体師・片山洋次郎さんの
「整体かれんだー」という本を開いて9月の所を見ると、9月10月は頸椎の動きが悪くなって、首コリやめまいが起こりやすい時期だったんですね。

 

なのでそこに載っていた方法を試してみたら、確かに首のこりと、めまいが半減しました。

 

鼻の通りも少し良くなり、足下に臭いニオイがあるのに気が付きました。

 

机の下に冷えとり機を置いているんですが、水を入れっぱなしで放ったらかしていたので、悪臭を放っていたのに、気が付かなかったわけです。

 

嫌な臭いというのも体を硬くする原因なので、これではいくらセルフ・ヒーリングをやっていても、追いつかないはずです。

 

何もやる気が起こらないときは、とにかくまず掃除ですね。

 

私と同様、首コリで困っている方もいると思いますので、「整体かれんだー」から少しだけ解消法を紹介しておきます。
詳しいやり方は本で読んでください。

 

  • ・両手首を反らして、左右に拡げます
  • ・首を左右のどちらかに傾け、首筋が痛い角度を捜します。
  • ・その状態を保ったまま3回ほど呼吸をして、呼吸をしながらゆっくり首を戻します。
  • ・反対側にも首を倒してみて、同じようにして緩めます。

 

本によると、頸椎の間で
筋肉が硬くなっているのを緩めているんだそうで、硬くなっている場所によって、痛みが出る方向が違うそうです。

 

身体を緩めるには、いったん身体を緊張させたところから、徐々に緊張を緩めていくと緩みやすいということです。

 

まあ私のように、体中が固まっている場合は、なかなかそう簡単には緩みませんが、、生活の知識として、是非参考にしてみてください。

 

広告
このエントリーをはてなブックマークに追加
houbi(宝美) LULUSIA-ルルシア- フェイスマスク タイアップLP みんなの肌潤風呂