薄毛 髪の毛のこと記事一覧

髪の毛が薄くなってから育毛しても、実際はなかなか改善されない場合が多いようです。ですので薄毛の兆候に気づいたら、すぐに対処すべきでしょう。その方がコストずっと安く済むようです。ですので、なんか髪の毛が薄くなったな、薄毛なのかな?と思ったらすぐに予防策や手当てを実践しましょう。でも、薄毛の兆候ってなに?どんな状態なんだろう?以下は、チェック項目です。当てはまる項目が多ければ多いほど、薄毛の可能性が高...

育毛を考えるとき、毎日のように使うシャンプーは気になるもんです。頭皮に合わないシャンプーを使うと、必要な皮脂まで落ちてしまって、脱毛になったりします。育毛シャンプーを使用しているのに、効果が現れないのは自分に合っていないのかも?シャンプーはどう選んだら良いのでしょうか?シャンプーと一口に言っても、4種類のシャンプーがあるそうです。1つめは、石油系シャンプーです。最近は植物成分由来のモノが多くなって...

髪の毛を守るために、洗髪の方法は非常に重要です。正しい洗髪方法で、健康な頭皮、髪を維持するよう図りましょう。洗髪で大事なのは、まずシャンプー剤を頭皮に残さないことです。また洗い過ぎて、頭皮に必要な皮脂まで取り除かないことです。シャンプーの成分が髪の毛や頭皮に残ってしまうと、頭皮の炎症(かゆみ、かぶれ)を起こす場合があります。また頭皮の毛細血管に、成分が浸透してしまうと、肝臓を酷使することになります...

人間は、生きている以上、新陳代謝というモノがあります。我々の身体は、毎日のように古いモノを壊して、新しいモノに置き換えているわけですね。スクラップアンドビルドというやつです。で、その新陳代謝は、髪の毛にもあるわけです。たとえ健康で正常な髪の毛であっても寿命があり、いつかは抜けてしまいます。もちろん普通は、抜け落ちても同じ毛穴からまた新しい髪の毛が生えてくるわけです。これを、「ヘアサイクル」と言いま...

毛髪分析というのがあります。毛髪分析というのは、髪の生え際をビデオカメラなどで捉えて分析するものや、髪の毛を数本取って、そこに含まれている重金属や物質を分析するというモノがあります。髪の毛を分析すると、その人の健康状態が分かるんだそうです。つまり髪の毛を分析することで、いつ頃、何の物質が、どれ位の分量摂取されたのか分かってしまうってことですね。髪には体の状態や状況を伝えてくれる機能もあるのです。抜...

最近私も、髪の生え際がかなり後退してきました。三十代半ばから、少しずつ後退していたんですが、もうかなりという感じ(ちなみに今四十代後半)。親父は禿げていないので、禿げるわけではなく白髪になるんでしょうが、でも髪の毛の生え際が後退すると言うことは、毛根が死んでいると言うことだから、気になります。なので、しばらく髪の毛について、情報を書いていきます。さて髪に気を使っている人は多くて、育毛剤も山ほど出て...

育毛や発毛を考える場合、最も重要なのは、「規則正しい生活習慣」と、育毛剤の使用。まず、育毛剤の使用は 朝晩2回を毎日続けることが肝要です。特に夜の寝る前の使用は、栄養が、頭皮や髪の毛へ一番運ばれる時間帯になるので、有効だと考えられています。ただし風呂上がりやシャンプー後などの頭皮が湿っている状態では、育毛剤を使っても成分が薄まってしまう事があるので、頭皮が乾いた状態になってから使いましょう。そして...

抜け毛は、もう抜けてしまっているんですから、あきらめるしかありません。抜けてしまう髪の毛のよりも、これからの育毛に力を注ぎましょう。髪の毛にも寿命がありますので、これは仕方ありません。ただ異常に抜けるようだと、いろんな原因が考えられますので、これに対処しないと行けません。専門医にあたりましょう。さて、抜けてしまった髪の毛に対してはあきらめるとして、これから頭皮をいたわって、しっかり髪に生えてきても...

育毛、発毛に大切なことは、まず規則正しい生活習慣です。いくら良い育毛剤を使っても、不健康であれば血行が悪くなり、栄養も頭皮まで行き渡りません。ここでは、睡眠に良いものと悪いモノをあげていきます。髪の毛は睡眠中に成長しますが、昼間は、体を動かすために必要な部分に栄養を供給しますので、髪の毛を作り出す毛母細胞(もうぼさいぼう)には栄養が届きません。だから昼間は、髪の毛はほとんど成長しないのです。逆に眠...

髪の毛に必要な栄養素は、タンパク質とビタミン類ですね。まずタンパク質ですが、髪の毛というのは実はタンパク質でできているんです。髪の毛を燃やすと、縮みますが、あれはタンパク質が熱で変成を起こして、形が変わっているわけですね。で、そのタンパク質というのは、20種類のアルファ・アミノ酸がたくさんつながった形になっています。そしてそのウチの9種類は体内で合成する事が出来ない「必須アミノ酸」と呼ばれるモノで...

あんまり口にしたい言葉じゃないけど、脱毛症、いわゆる「ハゲ」と言うモノがあります。幸運にも私の場合は、両親ともはげる血筋ではないらしく、白髪頭になってから禿げるという形になるようです。でも髪の毛の生え際は、年齢と共に確実に後退しています。今回は、脱毛症を調べておきます。まずは、男性型脱毛症です。これは男性で最も多い脱毛症だそうです。額の生え際から後退するタイプ(私はこれですね)、頭頂部から薄くなっ...

頭皮や育毛のためのケアを行うのなら、髪について知識を持っておいた方が良いでしょう。育毛剤や育毛シャンプーというのは、頭皮を刺激したり栄養を与えるという、外部からの働きかけをするので、誤った方法をとると、効果がないばかりではなく、逆に脱毛が増えたりすることもしばしばです。育毛剤やシャンプーは、髪の性質などに合ったものを使用しなければ、かえって逆効果となってしまうかもしれません。何をやるにしても、まず...

頭皮のタイプは、人それぞれで、本当に十人十色だそうです。髪の毛が気になり出したときに、育毛剤を使えば、髪の後退の進行を遅らせる事も出来るでしょう。ですが、育毛剤に含まれる成分によっては、頭皮の状態を悪化させてしまい、逆に髪の後退を早めてしまう場合もあると言いますので、注意が必要です。もちろん現在発売されている育毛剤の多くは、企業が投資を行い、しっかり時間をかけてテストし、開発したものです。なので、...

育毛剤に入っている成分には様々なものがあるようです。頭皮の状態は人様ざまですので、目的別にいろんな成分があり、いろんな効能があります。自分の頭皮の状態、健康状態、それから髪の状態を把握して使う事で、育毛の成果も違ってきそうです。さて、育毛剤の効能は、頭皮殺菌、不必要な脂質の除去、保湿、血液促進、毛母細胞活性化、抗炎症、栄養補給などと言ったものだそうです。これって女性の美容液のようなモノと同様ですね...

トップへ戻る