浄水器の効果、よくわからん

口臭解消のレポートを読んで、水を換えてみようかなと言う気になって、ネットで浄水器を手に入れることにした。

 

東レのトレビーノ・カセッティというやつで、アウトレットモノだったのでかなり安かった。

 

楽天アフィリエイトで多少ポイントを稼いでいたので、タダ。

 

で、昨日それが届いたので、さっそく取り付けてみた。

 

ウチの水道は普通の安物の蛇口だったので、取り付けは簡単だった。

 

で、浄水器を通した水を飲んでみたのだが、、、、うーん、よく分からん。

 

浄水器を通さない水と、通した水を並べて飲み比べてみたが、多少臭いが違うかな、、と言うくらいの違い。

 

果たして効果があるのかしらん、、、という感じだ。

 

脱塩素シャワーなどだと、肌のアレなどがてきめんに違うとは言うけれど、どうもそんなに差があるようには思えない。

 

これは私の舌の感覚がニブいのかも知れないが、まあとにかく差が分からない。

 

ダイソーなどで売っている簡単な蛇口フィルタのようなものと何が違うのか??

 

塩素濃度を測る試薬でもあれば、その差は歴然なのかも知れないが、とにかくそういうことでよく分からない。

 

効果はまあ、一ヶ月くらいしないと分からないのかな。

一方、口臭の原因の一つとして、歯磨き粉の添加物も上げられていた。

 

歯磨き粉には研磨剤の他に様々な化学物質が入っていて、それも口臭にあまり良くないのだとか。

 

だから使うには無添加の歯磨き粉だとか、歯磨き粉自体を使わない方がいいらしい。

 

特にものを食べたあとは、唾液腺の活動が活発になって、口内の殺菌も行われるのだが、歯磨き粉の成分にはそれを阻害するモノもあるという。

 

本当のことはよく分からないし、ケースバイケースなのかも知れないが、以前、歯医者で歯磨き指導を受けたとき、歯磨き粉はほとんど使わなくても良いとか言っていたのを思い出し、歯磨き粉もやめてみることにした。

 

歯ブラシは超極細毛先のモノを使っているが、これで食べ物かすをしっかり取り除くだけにしてみた。

 

そうしたら不思議なことに、かなり歯がツルツルになってきた。

 

いつもは朝起きたときに、歯がかなりざらざらになっているのだが、これがかなり減ってきた。

 

減食健康法などのメルマガなどでは、腸内細菌が良くなると、歯垢も付かなくなるとか言う話を読んだことがあるが、歯磨きを使わなくても似たようなことが起こるのかな。

 

こちらもまだ始めたばかりだから、実際の所はよく分からないが、浄水器の効果よりはハッキリしているね。

 

しばらく続けてみようと思う。

このエントリーをはてなブックマークに追加