朝起きた時ににめまい。脳梗塞の前兆?

このところ、急にめまいがひどくなった。
肩こりや首コリも異常に感じるようになった。

 

で、いろいろほぐす体操やマッサージなどを
検索していたのだが、それでもなかなかめまいが減らない。

 

今までもこういう事は度々あるが、どうも今回は何か違う感じだ。
というのも朝起きたときに頭がクラクラするのだ。

 

朝起きてトイレに行こうとしたら足下が危ういと言うことはたまにあったが、布団から出る以前にもうクラクラしている。

 

ひどいときは寝返りを打つだけで、頭がクラクラする。
こりゃなんかもうヤバいですね。

 

この前ももう少しで救急車を呼んでもらおうかと思ったくらい。

 

で、いろいろ検索してみたら、脳梗塞の前兆としてめまいが起こることがあるらしい。

 

しかも脳梗塞が起こりやすいのは朝起きたときで、めまいがしていると前兆だという。

 

朝起きたときに脳梗塞が起こるのは、血液中の水分濃度が下がっているせいで
血管がつまりやすくなっているせいだという。

 

因みに納豆は、納豆キナーゼという酵素が血栓を溶かしてくれるんだそう。

 

こりゃマズいなと思って、寝る前には充分水分を摂って、納豆も毎日夜食べることにした。

 

うちの父親は関西人なのに納豆が好きで、もう85だが、いっぺんも脳梗塞を起こしていないので、わたしもたぶん納豆を食べればかなり予防できそうだし。

 

その効果は4時間から8時間くらい続くので、朝晩1パック50グラムくらいずつ食べれば
予防効果が期待できるとか。

 

あとは頭のてっぺんの百会のツボや、耳の後ろのツボを念入りにマッサージすることにした。

 

耳の後ろのツボは、脳に行く血流を増やす効果があるそうで、頭がボーっとしているときにも有効。

 

完骨ツボだとか耳たぶの裏だとか、この辺りを丁寧に。

 

果たしてこれで何とかなるかな?

 

とにかく首コリを何とかしないとマズそう。

 

もう少し生きていたいし。

このエントリーをはてなブックマークに追加