にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ にほんブログ村 健康ブログ 姿勢・歩き方へ

抜け毛はあきらめよう。

抜け毛は、もう抜けてしまっているんですから、あきらめるしかありません。抜けてしまう髪の毛のよりも、これからの育毛に力を注ぎましょう。

髪の毛にも寿命がありますので、これは仕方ありません。ただ異常に抜けるようだと、いろんな原因が考えられますので、これに対処しないと行けません。。専門医にあたりましょう。

さて、抜けてしまった髪の毛に対してはあきらめるとして、これから頭皮をいたわって、しっかり髪に生えてきてもらうためには、いくつかのポイントがあると言います。

まずは、皮脂を除去しすぎないということです。

皮脂が多くて毛穴が詰まってしまい、栄養がうまく行き届かないと思って、シャンプーやクレンジングを使っていたら以前より皮脂が多くなって、余計薄くなってしまったと言う体験談が多くあるそうです。皮脂には実は、育毛を援ける成分もあるんだそうです。だから皮脂の除去しすぎは、薄毛の原因になりますので注意しないといけません。

それから、決断したら投資をする覚悟をしましょう。髪の毛が気になりだしたら、市販の育毛剤を購入し、使ってみる。少なくとも、シャンプーだけでも、育毛用に変える。あまり効果がないなら、もう少し高い商品を試すとか、別の系統のモノを使ってみる。でも、こういうのは、自分のタイプがわかっていないのにやっているわけですから、偶然の成功に頼ることになります。

それよりもまず、自分の髪の状態を把握する方が大事です。そのために、思い立ったら育毛サロンなどに行って、育毛相談発毛相談してみた方が良いかも知れません。高い育毛剤をただ買うだけでも、実は結構な出費になっていますから、ムダにそのお金を使うより、最初に自分のタイプを知っておいた方が、後々役立つでしょう。

独学で手当てするより、専門家にまず、しっかり診てもらった方が近道です。


それから、育毛を成功させるための、ポイントがいくつかあります。

まず、頭皮用シャンプーを使うということです。

育毛をしたい場合は頭皮ケア用のシャンプーを使うべきですが、それでも玉石混淆です。
頭皮への配慮があまりされていない育毛シャンプーだと、かえって頭皮を炒めます。
使用量や用法をしっかり読んで、またすすぎも3分くらいかけてしっかり洗い流す様にしましょう。

それから、育毛剤を正しく使うということです。

正しい頭皮用シャンプーを使って、育毛剤を使えば薄毛が治るという訳でもありません。薄毛になると言うことは、頭皮の状態も異常がある場合が多くそうです。そうなると、いくら良い育毛剤でも、その栄養素が生きないそうです。まずは頭皮の状態を正してから、育毛剤を使うようにしなければなりません。
使用量も分量も、じつは個人個人によって様々ですので、頭皮の専門カウンセラーに指導してもらったうことも検討してください。

最後に、根気よく続けるということです。

あまり長期間、薬剤を使うというのは危ないのですが、頭皮のマッサージや頭の洗い方は、根気よくやるしかありません。これはもう髪の毛が無くなるまで、続けることですから、できることから根気よくやっていきましょう。

Pre > 髪の毛に必要な栄養素ってなに?
Next > 髪の毛のサイクルを知ろう