豆乳野菜ジュース ダイエットで、メタボ対策!

最近、またリバウンドして太ってしまった。体調が悪くて一日中家にいるせいで、運動不足だ。それから家で飯を炊いているので、腹が減るといくらでも食べてしまうせいだ。

 

メシ自体は、押し麦をかなり混ぜて炊いているので、それなりに健康的なんだけれど、食欲がすごいので、かなりたくさん食べているように思う。
で、一時期は64キロまで減らした体重が、いまではまた66キロと67キロの間くらいになってしまった。しかもはらのポッコリ具合もヒドくなってきた。腹が硬い。せっかく腹が柔らかくなって喜んでいたというのに、これはまずい。ヘソ回りも、今測ってみたら、91センチだ。これもまずい。

 

そこでまたダイエットしようと思ったのだが、食欲が押さえられない。それに食べないと眠れない。一日中、頭がジンジンしている状態なのだけれど、腹が減るとそれが余計にヒドくなる。

 

今、中学受験のマニュアルのようなモノを作っているのだが、作業がなかなか進まない。で、結局、食べてしまう。それでもって、寝てしまう。ヒドい悪循環だ。

 

で、昨日、ちょっと良いことを思いついた。例のミネラル豆乳ダイエットだ。
漫画家の赤星たみこさんが朝に豆乳ベースの野菜ジュースを飲むことでダイエットに成功したという、あれだ。

 

レコーディングダイエットで50キロもやせた、オタキングこと岡田トシオさんも、これをやっていたという。

 

ただ、赤星さんのダイエット法だと、野菜ジュースは野菜をジューサーで絞るので、ちょっと難しい。なので、思い切って、野菜ジュースと豆乳を混ぜるという暴挙(?)に出ることにした。

 

朝、これを飲んでいると、だんだん食欲が落ちるという話なので、無理に食べるのをガマンしないで、とにかく飲むことにした。

 

また、つい食べ過ぎないように、飯は一度にたくさん炊かないことにした。なければ食べないだろうしね。

 

混ぜる割合は、野菜ジュースを6割くらいコップに入れて、そこにやまやで買った調整豆乳(甘み付き)を混ぜて飲むのが、一番美味しく感じるようだ。

 

デルモンテのトマトベースの野菜ジュースを使っているので、酸味のあるシェイクみたいな感じになる。結構イイね。しばらく続けてみよう。

広告

このエントリーをはてなブックマークに追加