うつぶせ寝健康法と悪戦苦闘

うつぶせ寝健康法が、なかなか上手くできなくて、困っていた。

 

うつぶせ寝健康法っていうのは、寝るときにうつぶせに寝るというだけなんだが、長年仰向けで寝ていたのを、うつ伏せにするわけだから、慣れるまでがなかなか大変。

 

ただ、効用だけ考えると、やや横向きのうつぶせ寝でもさして変わらないようだ。

 

とりあえず胴体が下向きになっていたらいいらしい。

 

初はクッションなどをたくさん使って始めた方が良さそうさそうなので、とりあえずそれからやろうとしていたんだけれど、それでも、なかなかできなかった。

 

と言うのも、私は腰が痛いので、うつぶせ寝が実は辛い。

 

辛いのを我慢してやっても、夜中に目覚めたら、かならず、あおむけになっている。

 

大きな座布団を二つ折りにしたモノを使って寝ても、やっぱりダメだった。

 

何かいい方法はないかと、色々やってみたが、今日は一つ思いついた。

 

2個あるバランスボール(直径80センチの塩ビの風船)の空気を思い切り抜いて、座布団の下に敷けばいいんじゃなかろうか、と。

 

で、座布団のあいだに、バランスボールを挟んで寝てみたら、朝起きるまでの7時間、ずっと、うつぶせでいることができた。

 

成功した結果としては、目やにがすごく出た。

 

目やにもよだれも、身体が排出するモノは、ドンドン出せばいいと、本に書いてあるが、ちょっとビックリ。目やにが出るなんて、ここ数年は記憶にない。これから毎日、目やにだ!(^o^)

 

 

うつぶせ寝2日目

うつぶせ寝・2日目。

 

今朝も目やにが出た。鼻水も出た。
頭も痛い。顔もこわばる。腰も痛い。

 

...要するに、今の私の本当の体調は、こういう状態だったということか?

 

あおむけ状態では、目やにも鼻づまりもなかったというのに、うつぶせで寝たらこう言うのが出てくると言うことは、いかに日頃から身体が症状を抑えていたかということだろう。

 

うーん、対処が難しいな。

 

※ バランスボールの空気は、殆ど抜いています。

 

うつぶせ寝、失敗...

なんか、2日連続で、うつぶせ寝、インコンプリート(失敗)だ。

 

寝苦しくなって、横寝になってしまう。

 

まあ、一日数時間うつぶせになるだけでも効果がある...とは書いてあるが、ちょっと残念。

 

なかなかまたうつぶせ寝が続かないね。

 

やっぱりどうしても仰向けに寝る癖がついていて、よっぽどうまく脱力できているときくらいしか、成功しない。身体の力が抜けないと、うつぶせ寝って言うのは、本当に難しいものだ。

 

目やにやよだれが出るくらい、熟睡またしてみたい。

 

うつぶせ寝健康法、根気よく取り組んで行こう。

 

 

うつぶせ寝 枕をAmazonで探す。

 

うつぶせ寝 枕を楽天市場で探す。

広告

このエントリーをはてなブックマークに追加